ライフハック

【2018年最新版】Qちゃんがおすすめする定額動画配信サービス

<

みなさま、こんにちは。Qちゃんです。

今日ものんびり映画ライフを楽しんでる僕ですが、こんなことをよく聞かれます。

NetflixとかHuluとか結局どれがいいん?ようわからんわ〜。

結論からいうと好みは人によって完全に分かれます。そう言っちゃうと記事がここで終わってしまうので、映画大好き、動画配信サービスをほぼ網羅したことのある僕の個人的おすすめを記事にしたいと思います。

動画配信サービスの選び方

動画配信サービス種類めっちゃ増えましたよね。

Netflix、Hulu、プライムビデオ、FTVオンライン、U-NEXT、dTV、上げだしたらキリがないくらいあるので、どれが結局いいねんってところだと思います。

選び方の目安を2つのポイントに絞りました。

  1. タイトル数、好きなジャンルをどれだけ網羅しているか
  2. 課金体制(例)月額〇〇円のみ or 随時課金

タイトル数、好きなジャンルをどれだけ網羅しているか

動画配信サービスを選ぶ上で一番重要なのはここです。

僕の場合、アニメが好きなので、好きなアニメのタイトルがどれだけ入ってるかを重視します。僕の友人の場合は、オリジナルドラマ、テラスハウスが見たいという理由でNetflixを選んでいます。

Amazonプライム会員に入っていれば、Primeビデオ一択ではないでしょうか?

つまり、自分の好きなジャンルが多く含まれるサービスを選びましょう。

課金体制

好きなジャンルって言われても。。。困るわ。って思った方いますよね?

やっぱり、動画配信サービスはお金がかかるので、大阪人の僕としても気になります。

課金体制には大きく分けて2パターンあります。

  1. 月額定額課金制 → 月額これだけ払えば追加料金なしで見放題ってやつです(例)Netflix、Huluなど
  2. 従量課金制 → 見る都度に課金される。 (U-NEXT(定額見放題もあります))

定額課金制がおすすめなのは、旧作をよく見る人。月に動画を見る回数が多い人です。アニメワンシーズン土日でみたり、ドラマを丸まま見る人はこちらですね。

従量課金制がおすすめなのは、単品でこの映画が見たいって狙いが決まってる人。新作映画でブラックパンサー見たいな、アベンジャーズ新作に備えたいなって人におすすめ。注意すべき点は、使えば使うほどの課金なので、たくさん見るのであれば、大人しくTSUTAYAでレンタルできるのを待ちましょう。その方が安いです笑

おすすめの動画配信サービス3選

それで、結局どのサービスがいいんやろ?ってなってきたとこやと思うので、個人的に気に入っている動画配信サービスをベスト3まで紹介しようと思います。

[3b]

3位:Amazon Primeビデオ
Amazonプライム会員なら誰でも使える非常にコスパ高めのサービス。コンテンツ的にもプライムオリジナルもあるが、比較的ファミリー層向けのアニメが多い印象。ダウンロードでオフライン視聴もできるので、プライム会員で他に費用かけたくない場合はこれ一択。ドラえもん、クレヨンしんちゃん、アンパンマンなどキッズに大人気!Fire TVとの互換性もいいね!

リンク先はこちらをクリック

[2b]

2位:Hulu
Huluはアニメ好きのためのHuluって勝手に思ってます笑 アニメシリーズ作品一気見するってときはHulu一択です。月額料金がやや高いのが気になりますが、コンテンツ量で完全に補えてます!1ヶ月無料キャンペーンもあるのでおススメです。

リンク先はこちらをクリック

[1b]

1位:Netflix
第1位は初めっから決めてましたNetflix。決め手はオリジナルコンテンツの豊富さ、クオリティの高さです。旧作ばかりだとどうしても飽きてしまうことがあります。NetflixならNetflixでしか見れないコンテンツが大量にあるので、飽きることはありません!Netflixも1ヶ月無料キャンペーンがあるので、試して見ましょう。複数端末視聴の場合、月額が上がるのがたまに傷です。それ以外は完璧です。

リンク先はこちらをクリック

まとめ

ここまで、おすすめの動画配信サービスについて書いてきました。

最近いろんな種類が増えてどうしようか悩んでるあなた!

まずは上記3つのお試し体験をしてください。

良い動画ライフをお過ごしください!