ライフハック

0からバイリンガルへ!テキサスでの留学武者修行のお話

<

皆さま、どうも。こんにちは、Qちゃん(@qtarou1111blog)です。

最近まで通訳ボランティアを2週間ほどがっつり行なっていたQちゃんです。

日英通訳のお仕事のご依頼もお気軽にご連絡ください。

関西圏内の観光ガイド、ホテルブッキング、レストランの手配なども行なっています。

この記事は0からバイリンガルになる過程を記したものです。

この記事を読んで欲しいのはこんなあなた!

  • 英語を話せるようになりたい方!
  • 留学先選びに悩んでいるあなた!
  • 留学中の勉強法について知りたいあなた!
  • 正しい英会話教材が欲しいあなた!

17歳、高校2年のQちゃんアメリカを目指す

小学校の時から、遊びのような英会話塾に通わせてもらい、英語に対する興味はすごくありました。

中学でも比較的、英語の試験の結果は良く、英語の暗唱大会みたいなのにも出ました。

その時暗唱したスピーチの内容は今でも頭に残っています。

“I have a dream” by キング牧師

私には夢があります。キング牧師が黒人解放を叫び、世界を変えるきっかけとなったスピーチです。このときの僕の英語は思っ切り日本語英語でした。

アイ ハブ ア ドリーム。みたいな感じです笑 ピコ太郎の方がよっぽど発音いい笑

英語好きだけど、リスニングはできない。喋れない状態で高校へ進学。

僕の行っていた高校、桃山学院高校にはコースによっては短期留学、長期留学制度がありました。

僕の行っていたのは標準コース(共学の桃山学院高校唯一の男子クラス笑)

高校2年の時、ある留学制度について知りました。それが、EP留学制度です。

EP留学制度とは

桃山学院高校はキリスト教の学校で、聖公会という団体に所属をしています。

アメリカの聖公会所属の学校と桃山で連携を組み、毎年一校につき1人目安で、お互いに学生を派遣するという制度です。

1年間日本からはアメリカの高校に行き、寮またはホストファミリーと暮らします。

1年間のプログラム中の帰国、家族がアメリカに行くことは禁止でした。

EP留学選考試験への挑戦

EP留学は多くても1年に学校から3人しか行けません。

高校の学生数は1,500は越えるので、そこから選ばれたのはラッキーでした。

試験は筆記、英会話、面接など多岐に渡ります。高校2年時にチャレンジした1度目は最終面接6人まで残り不合格。

正直かなりショックでした。落ちた理由が子供っぽい。

そんなことから次の試験までの一年、様々なことに挑戦しました。

  • EP留学のホストファミリー
  • 野球部と一緒に文化祭実行委員
  • 文武両道を極める。

1年後、再度試験に挑戦。高校3年2学期より出発だったので、一つリスクがありました。

「大学受験ができない。帰ってきたら周りは卒業している」

そのときの僕には大学受験が遅れるなんてリスクは目に入ってませんでした。

ただアメリカに行きたい!という思いと、見返したい「下克上の思いばかりでした。

本当に運良く熱意は伝わり、僕はアメリカ行きの切符を手に入れました。

アメリカに行くまでの特訓期間

アメリカに行くまでの期間3年の夏、軟式野球部の僕が一番頑張らないと行けないときでしたが、留学に向けての特訓がありました。

特訓の内容は色々あったような気がします。

  • 英会話特訓
  • 英語基礎力特訓
  • 日本文化特訓
  • テーブルマナー

約2ヶ月間みっちりと特訓を受けました。

残念ながら、これで劇的に英語ができるようにはなりませんでした笑

根本的な問題が聞けない!会話がなに言ってるんかわからん、ここが問題でした笑

テキサス前のハワイでの語学研修

テキサスの学校に入る前、ハワイの語学学校に言っていました。

ハワイで僕が直面した問題、硬水にやられる笑

英語喋れない、お腹痛いで死んでたので、I have a stomachache.

これをマスターしました笑 正露丸最強です。

ハワイで2週間過ごしてるとき、語学学校でいろんな夢を持った人に出会いました。

出稼ぎするためにカリブ海から一人で来た女性、台湾美女、アメリカ大学に通うために実力をつけにきたお姉様など。

それぞれ夢があり、そのころの僕はいわば空っぽでした。ただアメリカに来たい。とりあえず、英語がむしゃらにくらいしかなかったので。

鬱ニートが思う社会人1年目の資料作成術皆さま、どうも。こんにちは、Qちゃん(@qtarou1111blog)です。 社会人1年目の皆さんもそろそろ配属が決まったり、配属...

そのころの自分にこのフレームワークを叩きつけたい笑

いざ、テキサスに突入!寮生活の幕開け

ハワイでの語学研修を終え、とうとう留学の地テキサス州オースティンへ到着!

はい!英語はまだ喋れませんよ、みなさん!

この時点でちょうど留学きてから2週間が経過しております!

テキサスでの生活では寮生活が待っていました。

留学先の学校は広すぎてやばい!St. Stephen’s Episcopal Schoolへ。

山一個分くらいの敷地面積があるクッソでかい学校です。

学費も凄まじく高く普通に通うと1年300万くらいは少なくともかかります笑

この交換留学制度は特別で航空券以外の費用は全て学校が負担してくれました。

行かせてくれた学校とこのプログラムには本当に感謝しています。

スティーブンスには2種類の学生がいます。

  • Day Student → 家から学校に通う学生
  • Boarder Student → 学校内の寮に住む学生

ミドルスクールが6年生からあるので、仲良いグループはすでに完成してます笑

みんながみんなお互いに知ってるような学校でした。

寮にはドームペアレンツが3人くらいいて、日替わりで見回りに来ます。先生方もキャンパス内に住んでいて普通に家があります笑

そこで部屋の見回りでいきなり警告!!!!!!!!

「ベッドメイキングしなさい」

そもそもベッドメイキングなんて、習慣全くなかったので焦りました。そして、英語わからんので、全てに対してとりあえず「OK!」と笑顔で答えておきました笑

ちなみに寮の中に日本語ができる人、学校内でも僕ともう一人来ていた留学生の日本人の女の子くらいしかいませんでした笑

フゥゥゥー!サバイバル!

そんなこんなで1年間過ごすわけです。

初めて〜のハグ〜君とハグ〜

とりあえず、英語全くできなかったので、

アイ ライク ベースボール。アイ ライク キュート ガールズを連呼してました。

そしたら、寮でめちゃ友達ができたんです。男の友情は女のネタからは万国共通。

メキシコから来てたA君とめっちゃ意気投合。

英語全くわからんけど、多分こんなこと言ってた気がする。

「可愛い女の子紹介したろ!あと、とりあえず下ネタゆうとけ。」

その時教えられたのが、お○○い大きいね!最高!って英語 笑

食堂に連れられていき、女の子を紹介され、とりあえずなんかハグされるわけです笑

(アメリカってほんまに挨拶がわりにハグするんや。。。。ラッキー(ゲス))

そうして、き○○ゅうの女の子とハグをしまくりとりあえず習いたてのアレを!

そしたら、英語わからんアジア人が変なことゆうてきたってめちゃくちゃウケる。

とりあえず、ハグして下ネタ言えば、友達できるんやと実感 え←笑

ホームカミングパーティー

ホームカミングパーティーは留学に来てから2ヶ月してからでした。

デートを誘うの?ってアメリカドラマの見過ぎなあなた!思ってたかもしれないですが、そんなことは全くありません笑

普通に友達ともいけます。初めてのダンスパーティーだったので、めちゃくちゃ緊張しました。そして、英語力はこの時なんと

「カタコト芸人は超えてました。」

とりあえず、騒げばいいやって思ってたら、何故か後ろから腕がぐいっと僕を持ち上げる。そして、人混みの上に投げられる笑

「クラウドサーフ」ってやつらしい。小さくて軽かった僕は格好の標的でした笑

当時の写真がこちら

この一件以降、知らない人にめちゃくちゃ話しかけられて友達激増。

いわゆるいじられポジションでの地位を確立していくわけです。

バイリンガルへの道のり:ポイント1

友達をとにかく増やそう。英語を間違うことを恐るな!

スティーブンスでのFall Semesterが終了

アメリカの高校では日本とは異なり、秋学期、春学期の2セメスター制です。

秋学期の試験が終わった頃はちょうど留学に来て3ヶ月目。

なんか知らない間に英語で話せてました笑

やっていたことは生活すること!友達の真似をひたすらすること。

参考書は一切開いていないです。

バイリンガルへの道:ポイント2

参考書は開くな。あなたの周りが参考書以上の学びである。

しばしの冬休み、寮は閉鎖になるので、この時はホストファミリーと暮らしていました。

僕の本当に第2の家族だと思っています。大好きすぎます。

冬休みは盛大にホストファミリーと遊びました。猫が僕のこと好きすぎて部屋に侵入しまくりな毎日。

お腹が重いなあって夜中に目覚めると猫なんてことはたくさんありました笑

留学後半戦開幕!メインの野球三昧の日々!

冬休みが明けてからは後半戦の開幕です!

アメリカでは部活はシーズン制なので、僕は冬はサッカー、春は野球でした!

冬休みにはトレーナーがつき、がっつりワークアウトがあります。

この頃はマッチョだったなぁ。。。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)を着用した感想、活用法皆さま、どうも。こんにちは、Qちゃん(@qtarou1111blog)です。 そんなとき、こんなものが届きました! ...

これからまたマッチョになります笑

アメリカと日本の野球部の違い

アメリカと日本では練習から試合まで全くスタイルが違います。

まず、練習ですが、日本の部活はほぼ毎日練習。最低でも3時間は練習。

アメリカは平日は1時間半。休日はありません。

試合も全然管理が異なります。僕はピッチャーだったのですが、投球数は完全に管理されているとともに試合でもローテ制でした。

コーチも役割が完全に分業されていて、それぞれに指導を求める形でした。

日本の練習のきつさを知っていた僕からすると天国でした笑

一応左投げなんです笑

野球の戦術などを理解するのに、頭を使うので、さらに英語力アップ!

バイリンガルへの道:ポイント3

スポーツに国籍は関係ない!

パーティーには参加しまくろうっ!

アメリカといえばパーティですよね。

いじられモンスターだったので、いろんなパーティーに呼んでもらいました。

いや〜、調子に乗ってますねwww

美女に囲まれて嬉しそう笑

卒業前にはよくドラマでみるプロムに参加もしました!

リムジンがえげつないっ!!!!

なんかドラマの一住人みたいな気分になりました。

もちろん僕もデートを連れて行きましたよ笑

結局留学で勉強したことって?

  • 参考書は周りにいる人たち!
  • 英語はしゃべってなんぼ!間違って当たり前!
  • 下ネタは万国共通!
  • モテたいなら目立て!

ん?結局バイリンガルにはどうやってなるん?

明確な学習法は僕のこの留学記の生活が学習です。

単語を学ぶ、参考書読むも大事ですが、実践が一番早い!

そんなこと言うても留学にはいけないって忙しい人にはオンライン英会話がおすすめ!



おわりに

テキサスでの1年間は僕の人生を変えました。

第2の故郷はテキサスと勝手に言ってるくらいです。

移住するならテキサスへ!

久しぶりに自分について長く書きました。

さらにQちゃんについて知りたいあなたはこちら

下克上侍ブロガー「Qちゃん」のプロフィールと当ブログについて どーも、下克上侍ブロガーの、Qちゃん(@qtarou1111blog)です。 「即・行・動 → 人生動いたもん勝ち!婚約破...