ガジェット

電子書籍おすすめの活用法徹底解説。いざペーパーレスへ!

<

皆さま、どうも。こんにちは、Qちゃん(@qtarou1111blog)です。

ブログを始めてから、ものすごく本を読む量が増えています。

ブログ開設1ヶ月運営報告皆さま、どうも。こんにちは、Qちゃん(@qtarou1111blog)です。 ブログ開設してちょうど1ヶ月経ちました! ...

今まで正直そこまで本を読むのは得意ではないし、好きじゃなかったです。

社会人になってから月に最低2冊は読むように習慣化しました。

本を買うと行っても、紙の書籍は一切買いません。完全に電子書籍のみです。

今回はペーパーレス化して変わったことをまとめました。

ペーパーレス化して変わったこと

紙を書籍を辞め、ペーパーレス化してからこんなことが主に変わりました。

  • スペースの確保
  • 読書時間の増加
  • 本代の節約

スペースの確保

社会人生活が始まってからは、ほとんど一人暮らし(一時期同棲もしてましたが笑)だったので、本を買っても置くスペースがありませんでした。

紙の書籍を買うと、どうしても置くスペースもですし、引越しの多い僕には引越しの度に運ぶ手間がありました。

ペーパーレス化すれば、スペースはオンライン上になるので、必要な時に取り出せます!

持ち運び上も重さを感じません笑

読書時間の増加

ペーパーレス化して一番良かったなぁと思う部分はここです。

極度のめんどくさがりなので、この本読みたいなぁって思ったときにその本を探すのが嫌なんです。

ペーパーレス化してしまえば、検索で探せるのでめっちゃ楽です。

お気に入りの本とかをカテゴリー分けすればそれで探しやすくなるのもいいです。

好きな本をいつでも読めるので、空き時間を無駄にしなくなりました。

出張の移動時間、カフェでの空き時間、寝る前に10分だけ読みたい。

こんなことをしてるうちに読書の習慣もつきつつ、読書時間も増えていきました。

本代の節約

本が読みたい!でも一番ネックになるのって、本代ですよね。

無限に読みたくても、お金には限度があります笑

そんなとき僕が使ってるのは、まとめ買いクーポンです!

元々Kindleユーザーだったんですが、ポイント還元率と割引率で楽天Koboに切り替えました。

機能的には全く変わらないので、使うなら安い方へとなりました。

20,000円以上購入で30%オフみたいなクーポンが5と0のつく日に配布されています!

今ならSPUに楽天Koboも入ってるので、買わない手はないでしょう!

楽天市場 x 楽天Kobo x 楽天カードを使う僕はポイント死ぬほどたまってます笑

電子書籍サイトの種類

基本的に買うとこは2種類になってきます。

  • Amazon Kindle
  • 楽天Kobo

基本的にはこの2択ですね。

元々日本でもメジャーだったAmazonのKindle。

もしくは浸透はされてませんが、楽天ポイントと深く根付いている楽天Kobo。

正直どっちがアプリとして優秀?って聞かれたら、あんまどちらも変わりません。

Kindleの利点

Kindleの利点ですが、Amazonプライム会員の場合、Kindle端末が4,000円引きで購入できることです。

Kindle端末ですが、本当に紙の書籍に近いように見えます!

ちなみに僕が使ってるのはこちらです。

動画を見るならKindle Fireタブレットもおすすめです。

Amazon経由なので、新冊の発売が若干早い?ような気がします。

Amazonをよく使うユーザーにはおすすめです!

楽天Koboの利点

楽天Koboの利点はなんといっても、楽天スーパーポイントが貯まることです。

さらに、ポイントが貯まっていればポイントで本を買えるのも理想的ですね。

Kobo端末はこちらがオススメですが、電子書籍専用になるので、タブレットで完結する人はそっちのがオススメです!

5と0のつく日は楽天カード利用でポイントアップとさらにまとめ買いクーポンがあります!

正直実質最安値を考えるならKoboです。

Kindle or 楽天Kobo

アプリの質としては大差はありません。

選択の焦点となるのは端末選びの際、タブレットを選ぶのであればKindle。

ポイント還元率と実質的な最安値を選ぶのであれば楽天Koboです。

どちらも信頼のおける会社が運営しているので、最終的には用途で決めましょう。

電子書籍をオススメタブレット

個人的に端末を買うより、タブレットを購入して、その他の用途にも利用できる方がオススメです。

オススメのタブレットはこちらです。

オススメ書籍ピックアップ

僕が読んで、個人的にオススメな本はこちらです。この機会にペーパーレスにしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

ペーパーレス化にして、僕はかなりお得な体験をしています。

本を読もう!こういうのは簡単ですが、実際に時間を取ったり、持ち運ぶのは難しいですよね。

そんなときでも電子書籍はあなたの味方です。

無駄時間は読書、読書、読書!

知識は常にあなたの力になります!