ライフハック

【大学生必見】28歳がお年玉をもらったので、使い道を真剣に考えてみた

<

お年玉貰った!!!

平成最初期に生まれた、28歳のワカジツです。

ひょんなことから、親戚にお年玉を8年ぶりに貰いました。

突然の収入にかなりワクワクしています。

8年前のぼくなら「よ~し、ちょっくら課金するか~!!」とソシャゲを開いてガチャを引いてましたが、さすがにぼくも28歳。

いただいたお金の使い道はじっくりと考えなくてはなりません。

そこで28歳のぼくにとって、お年玉の最善の使い道は何なのか、真剣に考察してみました!

お年玉をもらえた大学生はぜひ参考にしてみてください。

大学生のお年玉の使い道で多いものとは

お年玉の使い道を真剣に考えている男性の画像

良い使いみちを考えるために、まずはお年玉がどのように使われているかを調査しなくてはなりません。

マイナビが大学生に向けたアンケートによると、お年玉の使い道として多いのは

  • 旅行
  • 貯金
  • 生活費

です。

けっこう堅実なんですね・・・!!

もっとギャンブルやソシャゲに課金しまくっている人が多いと思ってたので、これは意外な結果でした。

ぼくが大学生の時はガラケーが主流でソシャゲという文化すらほとんどなかったのですが、その状態でもハンゲームというゲームサイトに課金してましたからね。

あとパチンコにつぎ込んでました。

それに比べると、かなり堅実な使い道のような気がします。

28歳社会人が考える、大学生のお年玉の使い道を3つ紹介

お年玉の中に入っていた一万円の写真

ぼくはお年玉の大半を課金などで費やしてしまったのですが、今となっては「もっと有意義に使っておけばよかった・・・」と後悔しています。

旅行や貯金も堅実でいいとは思うのですが、いまお年玉を貰えているあなたには、より自らをスキルアップさせられるような使い方をして欲しいです。

というのも、社会人になると時間がある状態は中々作れないので、時間があるいまこそ余裕を持って勉強に力を入れられます。

大学生の間に使った1万円が、後に月収何百万円へと化ける状況もたくさんありますからね。

時間のある大学生こそ、お年玉をスキル向上に使いましょう!

ということで、28歳社会人が考えるお年玉の使い道を3つ紹介します。

ビジネス書や自己啓発本を読む

まずはビジネス書や自己啓発本を、年に1冊でもいいので読んでみてください。

このような本は内容が難しいものが多く敬遠されがちですが、1冊読むだけであなたの価値観や人生が変わることも大いにあり得ます。

例えばメンタリストDaiGoさんの『ポジティブ・チェンジ』や、心理学を用いた自己啓発本の『嫌われる勇気』は読みやすい上に、あなたの価値観を大きく変えてくれる書籍として非常にオススメです!

本は1,500円あれば買うことができてコストパフォーマンスが高いため、自分の視野を広げるためにも、お年玉の一部を本に投資してみてください。

プログラミング講座を受けてみる

少しお金がかかりますが、プログラミング講座を受けてスキルを得ると、今後の進路の幅が大きく広がります。

というのも、経済産業省の推測によると、2030年にはプログラマーなどの人員が約59万人不足すると言われています。

つまり、プログラミングができるだけで就職に困ることは無くなるということです。

またフリーのエンジニアという道を選べば、月収数百万円になることも夢ではありません。

もちろん習得には時間がかかりますのが、時間のある学生こそ勉強してみてください。

ただしプログラミング学習は独学では難しく、スクールに通うとしても数十万円かかることもあります。

そこで「動画で学ぶWebアプリケーション開発講座」として人気を博しているSkill Hacksを検討してみてください。

Skill Hacksは税込69,800円で、無制限サポート付きの動画講座が受けられます。

絶対に挫折させない仕組みを売りとしているので、じっくり勉強することで将来に通用するようなスキルを身に着けられますよ。

カメラ・ブログなど、趣味に繋がることを始める

本は苦手だし、プログラミングも興味が無い・・・という方は、何でもいいので趣味に繋がることを始めてみてください。

近年は趣味を仕事にしている方が増えており、写真を売ったり、ブログで商品を紹介したりして生計を立てている方は大勢いらっしゃいます。

YouTuberが趣味を仕事にしている人の代表例ですが、そこまで派手じゃなくても稼いでいる人はたくさんいます。

最近ではココナラなど、サービスを売るビジネスも流行しているので、副業としてお小遣い稼ぎをすることも可能です。

元々興味のあることだと続けやすいし、例えばカメラブログなどは数千円あれば始められます。

今ある趣味に費やすのではなく、新たな趣味を作ってみましょう!

【2019年版】ネット初心者でも簡単!WordPressでブログを作る方法 | サーバーの選び方・おすすめテーマどーも、Qちゃん(@qtarou1111blog)です。 身近な友人も多いんですが、ブログの立ち上げ方の質問(僕もたくさんしました...

まとめ:お年玉は、自分のスキルアップに使ってみよう

お年玉を自分の趣味に使ったり、将来のために貯金したりすることも有意義ではありますが、自身のスキルアップを考えた使い方も検討してみてください。

自分のために使った1万円の投資が、将来的な仕事に繋がったり、100万円・1,000万円を稼ぐ手段になったりすることも十分にあり得ます。

ぼくが大学生だった8年前に比べると、いまは何でも低価格で始めやすい環境ができ上がっていることは間違いありません。

ぼく自身、大学生という時間に余裕がある状況をうまく使えなかったことをかなり後悔しているので、いま学生の方は自己投資や勉強に少しでもいいので時間を割いてみてくださいね。

・・・・あっ!!

そういえばぼくもお年玉を貰ったんだった!!

ぼくもこのお年玉を有意義に使って、自分のスキルアップに励みます!!

ではまた!

いくら入ってるかな~~??

 

・・・ん??

5円!!!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください