ライフハック

【横浜家系】魚津の名物家系ラーメンはじめ家 メニュー、駐車場まとめ

<
どーも!ガジェットQ砲中の人、Qちゃん(@qtarou1111blog)です。

富山県魚津市にある家系ラーメン「はじめ家」に行ってきました。

「はじめ家」は横浜家系ラーメン総本山 吉村家に属しています。

はじめ家」のラーメンの特徴、アクセス、営業時間などをまとめました。

富山最強家系ラーメン「はじめ家」とは

富山県魚津市の大通りに面した家系ラーメン「はじめ家」。

家系の横浜豚骨醤油ラーメン好きは絶対に抑えておきたいお店ですね。まさか、富山で巡り会えるとは思っていませんでした。

富山でオススメの家系ラーメンありますか?と聞くと必ず「はじめ家」という名前が上がるほどのお店です。

家系総本山 吉村家の直系で、北陸唯一の店舗となっています。店内でも根強い常連客が多く来店しているイメージでした。

平日、休日問わずかなり混雑していますが、僕が行った20時前は空いていました。

創業は2001年なのでもうすぐ20年を迎える地元に愛される富山最強の家系ロングヒット店です。

家系総本山 吉村家とは

さっきから頻繁に出てくる「家系総本山 吉村家」の文字をお店の外で発見!

家系総本山 吉村家の発祥は横浜新杉田で始まった一軒のラーメン屋が発祥らしい。

そこの豚骨と鶏ガラ、醤油を合わせた絶品スープが話題となり、家系ラーメンNo.1の地位を確立していった。

現在、直系店は合計5店舗あり、全国に勢力を広げています。

はじめ家の外観、注文方法

はじめ家の外観ですが、赤い看板に目立つ白文字。「横浜家系直系」の文字が食欲をさらにそそります。

外にいる時点で横浜豚骨醤油のいい匂いがしていて、店に誘われます。

早速店に入っていきましょう。匂いがやばすぎる。お腹がなります。

入口には並んだ時用に座れるベンチと漫画も用意されています。

「はじめ家」の注文方法ですが、事前購入の食券制になっています。

ラーメンを注文した際、家系恒例の質問がきます。

・麺の固さ
・スープの濃さ
・油の量

ここをカスタマイズできますが、初めて食べるなら普通で頼みましょう。

お水もセルフサービスで用意されているので、汲みましょう。家系ラーメンは塩加減が強いので、水は必需品です。

ご飯との相性が最高なので、僕は基本的にラーメンライスで頼みます!

はじめ家のラーメンの特徴

早速、「はじめ家」のラーメンを食べてみましょう。

特徴はなんといっても濃厚なスープです。初めて食べる人には濃い!と感じるかもしれませんが、これがクセになってきます。

チャーシューは薄く燻製されていて、香りもスープへの絡まりも最高です。

チャーシューは個人的に薄眼が好きなのでこれは嬉しい。

麺はやや太めのストレート麺で家系ラーメンのスープによく馴染みます。

もちもちした食感が特徴の麺なので、かた麺にするくらいがちょうどいい。

700円でラーメン、海苔2枚、ほうれん草、チャーシュー、ねぎのトッピングがついてるのはお得すぎます。

海苔をスープに浸して、ご飯と一緒に食べる。そして、麺をすする。

富山家系最強な理由が食べてみてわかりました。

はじめ家の座席数、駐車場は?

ラーメン「はじめ家」の座席数

・カウンター18席
・テーブル2席
・待合室10人

駐車場はかなり広めなので、10台は軽く止められます。

場所的にも車で行くことがおすすめです。

はじめ家への営業時間・アクセス

はじめ家

営業時間:11:00 〜 23:00
定休日:月曜日
住所:富山県魚津市吉島67-1
TEL:0765-23-1789