ブログ運営

【2018年版】12記事でGoogleアドセンス審査通過。コツを完全公開!

<

皆さま、どうも。こんにちは、Qちゃん(@qtarou1111blog)です。

Google AdSenseとうとう審査を通過しました!

そもそもGoogle AdSenseって?ってところから審査に通過するまでをまとめました。

Google AdSense審査に12記事で合格。通過のコツを完全公開!

Google AdSenseとは?

Google AdSenseとはGoogleが自分のサイト上に掲載できる広告を発行し、そこから手軽にサイト主が収益をあげられるサービスです。

Googleがユーザー毎にパーソナライズした広告を掲載するので収益に繋がりやすいです。

初心者ブロガーのブログ収益化への登竜門と言っても過言ではありません。

Google AdSenseは個人、企業どちらでも審査に通過すれば参加可能です。

審査に関して、様々な情報が出回ってますが、古い内容が多いので、2018年7月25日で通過した体験談をそのまま共有します。

GoogleAdSenseの審査

Googleアドセンスの審査ですが、現在は一次、二次審査などはありません。

必要な情報をGoogleアドセンスのページで入力します。

その後、Googleアドセンスから指定されたHTMLタグを<head></head>の間に入れます。

後は通過するかどうか結果を待つのみです。

審査内容は公開されていませんが、注視されてるポイントはこちらです。

  • コンテンツ量(30記事が目安との記事が多いですが、12記事で通過しました。)
  • 記事毎の文字数(1,000文字以上は心がけました。300文字の記事も一つあり。)
  • プライバシーポリシーの設置

審査不合格の連絡で多いのが、コンテンツ量が不十分です。審査基準を満たしていないなどがあげられます。

Google AdSense通った時の状況

ここからは僕が実際にアドセンスに合格した時の状況をまとめます。

  • 記事数:12
  • 文字数:1記事は300文字、12記事1,000 ~ 2,000文字
  • アフィリエイトリンク:楽天アフィリエイトリンク入れてました。
  • PV数:一日平均300。合計3,000PV程度
  • プライバシーポリシー:設置していた。
  • 審査中の記事更新頻度:毎日最低1記事更新
  • 審査期間:8日間

「アドセンス 通過」、「アドセンス 審査」などの記事はたくさんありますが、情報はかなり古いので一概にそれが正解とは言えません。

サイトそれぞれで審査期間が異なっていますが、これで通過しました。

アドセンス審査関連のよくある質問

ここからはよくある質問をまとめて答えていきます。

Q:コンテンツ量は30記事必要ですか?

A:12記事で通過したので、30記事とは決まっていません。傾向として多いにこしたことはないでしょう。

Q:他のアフィリエイトリンクははがすべきですか?

A:楽天アフィリエイト貼ってましたが問題なかったです。

Q:プライバシーポリシーは必須ですか?

A:はい。ここは必須になるので、僕のプライバシーポリシーをURLの部分を変えて、作成していただいていいですよ。

Q:アダルト記事入れても大丈夫ですか?

A:Googleのポリシーに準拠しないので、やめましょう。

Q:文字数は明確に指定はありますか?

A:300文字の記事がありましたが、通過できたので、1,000文字以下があるからダメと言う訳ではないです。

Q:審査期間はどのくらいかかりますか?

A:落ちた時は1日できました。通過してた時は8日かかりました。

Q:WordPress有料テーマを使っていますか?

A:はい。Atlasを使用しています。

Q:ズバリ、通過する最強の技は?

A:根気強く記事を書き続けることです!

まとめ

Googleアドセンスに通過するまで、審査期間中毎日ヤキモキしましたが、無事通過できました。

一般的に記事にあることと通過した時の状況が全く違ったので、記事にまとめました。

Googleアドセンスの審査で悩んでる初心者ブロガーさん!

いつでも質問受け付けているので、よろしくお願いします。

一緒に頑張りましょう!